本文へ移動

みんなを笑顔にしたい(おもちゃ病院いずみ)

患者(おもちゃ)に命を吹き込む

 「おもちゃ病院いずみ」は,おもちゃの修理を通して物の大切さを伝え,おもちゃへの愛着や興味を一層感じてもらうことを目的としたボランティア団体です。
 すべての命は救えない。ただ,思い出の詰まったおもちゃをどうすれば治せるのか,日々努力を重ね,命と向き合う姿はまさにドクター。中高年の趣味の延長線上として活動するおもちゃドクターは,おもちゃを治して喜ばれることにやりがいを感じ,今日も “診療”を行っています。

定期診療

日時

毎月第2土曜日 13:30~16:00

場所

出水市社会福祉会館1F会議室(平和町97番地)

料金

無料(部品代等が必要な場合もあります)

内容

・壊れたり動かなくなったおもちゃの修理
・おもちゃの受け渡し

修理できないもの

・メーカー保証期間内の物
・危険な物(ガン類・発熱する物等)
・浮き輪,浮き袋,プール等
・家電製品(テレビ・ゲーム機・レコーダー等)
・置物,飾り物,模型,緻密機械類
・法に抵触する恐れのある物等
※可否判断が難しいものは気軽にお持ちください。
患者さんはアンパンマンの音が鳴るペン
細かな作業です

おもちゃドクター養成講座を行います

 出水市社協及びおもちゃ病院いずみでは,おもちゃの仕組みを教えたり,壊れたおもちゃを修理する『おもちゃのお医者さん』を養成する「おもちゃドクター養成講座」を開催します。
予約や詳細はこちら

お問い合わせ

おもちゃ病院いずみ 事務局
0996-62-3186(廣川)
出水市社会福祉協議会

〒899-0217
鹿児島県出水市平和町97番地
TEL.0996-63-2140
FAX.0996-63-8088


TOPへ戻る