本文へ移動

有償ボランティア

暮らしサポートセンター事業(生活支援サービス事業)

 出水市社協は、高齢者や障がい者等の日常生活を支える住民の自主的な相互扶助活動を地域の中に育てることを目的に、暮らしサポートセンター事業(生活支援サービス事業)を行っています。
 この事業は、日常生活でちょっとした困りごとを抱えている高齢者等(利用会員)へ、協力会員(サポーター)が支援を行う有償のボランティア事業です。
サービス内容の例
 ・簡単な住宅内外の整理や掃除等
 ・生活必需品の買い物支援
 ・見守りや話し相手
 ・ゴミだしやゴミの分別

協力会員(サポーター) ~ちょっとしたことなら手伝える人~

対象者

 満18歳以上で、地域福祉やボランティア活動に関心があるとともに、この事業を理解し生活支援サービスの提供ができる方ならだれでも登録できます。特別な資格等は必要りません。

会員登録

最寄りの社協窓口にて登録できます。その際、事業内容説明等の簡単な研修を受けていただきます。

会員登録に必要なもの

・印鑑(ゴム印は不可)
・登録事務手数料 毎年度300円

※自治会加入者で、社協会費を納めている方は免除されます。

活動について

コーディネーターが利用会員とニーズの調整を行い、その内容に応じてサポーターへ支援のご連絡いたします。

活動内容

掃除・ゴミだし・ゴミの分別・買い物支援・電球換え・話し相手等

暮らしサポートセンターのQ&A

電球を交換してほしいのですが、してもらえますか?
お金を下してもらえますか?
サポーターの車に乗って買い物にいってもいいですか?

お問い合わせ先

出水市社協 暮らしサポートセンター(0996-68-1212)
出水市社会福祉協議会

〒899-0217
鹿児島県出水市平和町97番地
TEL.0996-63-2140
FAX.0996-63-8088


TOPへ戻る